爬虫類 両生類 飼育用品 エキゾ テラ ジェックス株式会社

EXOTERRA

サイト内検索

エキゾ テラ探険記 ニューカレドニア2013

CRESTED GECKO




クレステッドゲッコー遠征

2013年1月に、エキゾテラ探検チームは、フランス領土であるニューカレドニア(太平洋の島国)に向かいます。
そこは、有名なクレステッドゲッコー(現在、最も飼育されているヤモリ種の一種)の生息地です。
1866年にCorrelophus ciliatusとしてフランスの動物学者により発表されたクレステッドゲッコーが約1世紀にわたって発見されなかったため、1994年にドイツの爬虫類学者フリードリヒ・ヴィルヘルムヘンケルおよび彼のチームにより再発見されるまで絶滅したと発表されていました。
今回、エキゾテラチームとともに爬虫類学者のヘンケルさんがイル・デ・パン(ここでクレステッドゲッコーが再発見された)への遠征に参加します。
この遠征の目的は、クレステッドゲッコーの生態を調査することであり、これらのユニークなヤモリ達を飼育・繁殖させるためのデータを収集します。


あと2日!