小動物情報トップ > うさぎの飼い方 > うさぎを迎える準備:うさぎはどんな動物?

Rabbit LifeRabbit Life

うさぎを迎える準備

preparation

うさぎはどんな動物?

身近にいながら、その全体があまりよく知られていない動物、うさぎと生活したことがない方には皆目想像がつかない動物がうさぎです。でもうさぎと一緒に生活したことがある人なら誰でも、『可愛くて、仲良くコミュニケーションがとれる動物です』ときっと言うでしょう。

誰かと一緒に生活する動物

誰かと一緒に生活する動物

うさぎは群れで生活する動物です。
これはうさぎが『社会性を持っている』という意味です。社会性を持っているということは、いろいろな決まりの中で生活することができるという事ことです。
例えば、これから生活を一緒にしようと思っている人には一番気になる毎日のウンチやオシッコのお世話は、意外と簡単です。なぜならトイレを覚えてくれるからです。
またうさぎは、自分の好きな場所を作り自分のスペースを使い分けます。スペースを使い分けると言うことは、周りにある状況を理解しているということです。
一緒に生活しているあなたのことを常に意識しています。

誰かと一緒に生活する動物

美味しさがわかる動物

美味しさがわかる動物

うさぎは、おいしいものがよく分かります。
味覚は人間よりも発達していると言われています。ただし、好き嫌いがはっきりしている自己主張が強い動物です。
また、完全な草食動物になります。味の違いは分かりますが、基本的に牧草が主食で適量のペレットフードが栄養補助食となります。

美味しさがわかる動物

守られるべき動物

守られるべき動物

犬や猫は狩猟をする動物です。
しかしうさぎは食物連鎖の中では、一番下の自分で身を守らなければならない動物です。ですから身を守る方法をたくさん備えています。小さな音を聞き分ける耳、薄暗い時間帯でも動くものが分かる目、いろいろなものを区別する鼻、俊敏に動ける体などです。
そして、うさぎにとって嫌なものがあると安全な場所でそれがなくなるまでじっと待つ忍耐力も持ち合わせています。自然界のうさぎは、身を守る為に自分の行動範囲の環境を理解し、自分なりのルールを作ります。実はこれは、お家の中にいるうさぎも同様です。うさぎが安心して生活できる環境は、皆さんが少し工夫して用意してあげる必要があります。そして、あなたのうさぎを守れるのは、あなただけなのです。

守られるべき動物