小動物情報トップ > うさぎの飼い方 > うさぎを迎える準備:うさぎをお迎えする時期

Rabbit LifeRabbit Life

うさぎを迎える準備

preparation

うさぎをお迎えする時期

まずは、うさぎとどんな風に生活したいのか考えましょう。あなたのイメージする生活に合わせてくれる、合わせられるうさぎを選ぶ必要があります。
もちろん、あなたが全面的に合わせるという選択肢もあります。うさぎの年齢や性別でどんな違いがあるのかというと・・・

4週間〜8週間

4週間〜8週間

乳離れがあり、いろいろなことを覚えていきます。
食べ物の好き嫌い等は、年齢が若いうちに決まります。
若いうちに一緒に生活することには大きな意味がありますが、生命の危険という大きなリスクもあります。
基本的にはブリーダーや専門店で管理してもらうことがオススメです。

3〜6ヶ月

3〜6ヶ月

うさぎの思春期がある時期です。
この時期には、男の子と女の子の差がはっきりして来たり、自分の行動範囲を決めたり(縄張り)します。
一度しかない思春期です。大変ですが、この時期をうさぎと過ごすことで、より一層愛情が湧くかもしれません。

6ヶ月〜1年半

6ヶ月〜1年半

思春期が残っていたりしますが、体つきや骨格もしっかりして毛も生え変わりすっかり大人のうさぎに成長しています。
まだまだやんちゃですが、一緒に生活しやすい時期です。
もちろんしつけやトレーニングによっていろいろなことを覚えさせるのに良い時期でもあります。
またうさぎの行動をじっくり観察して欲しい時期です。

2〜3年

2〜3年

やんちゃさが少なくなり落ち着いて来て、うさぎの生活パターンがかなり決まってきます。
トレーニングによっていろいろなことを覚えさせることもできます。
うさぎの性格や表情、思っている事が分かりお互いの絆がよりいっそう強くなっていきます。
じっくりと時間をかけてうさぎと向き合い、『楽しい時間を共有できる存在になった。』そんなことを思える時期です。

女の子

行動範囲は広くありません。自分のものは、自分のものと自分の生活圏やアイテム(用品)を守ろうとする傾向があります。あなたがこれらを守ってあげれば、比較的落ちついた子になる事が多いかもしれません。 女の子

男の子

どこまでも夢を追い求めるような行動範囲が広いのが特長です。探検も大好き、イタズラも大好き、活発なところがあります。少しやんちゃな子が多いかもしれません。 男の子